今、知ってほしい愛の知識
            
作 上村茂仁
 
  横山美咲 登場編 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]  
 
 

STD 横山美咲 登場編(その2)

夜、自分の部屋で美咲。講演を思い出している。
神山:「かならずコンドームを最初から使用しなければ、一回の SEX でもうつりますよ。症状はおりものの増加、色の変化、臭い、かゆみなんかです。初期なら飲み薬ですぐ治りますが。治療が遅れると大変なことになりますよ。」 
「たとえばクラミジアの場合、膣から感染した菌は子宮の中に広がって、卵管を癒着させ、不妊の原因になります。ひどい場合はおなか全体に広がって、腸の動きを止めてしまい、お腹を切る手術しなければならなくなります。」
「それ以外でも、子宮ガンと関連がある性感染症や、ヘルペスと言って学校を休むほど痛いものなどたくさんあります。」「コンドームを挿入前からつける、それが出来ない人は、必ず感染症になると考えてください。」

美咲:「どうしよう、なんか黄色いおりもの増えている、あの時・・・・・コンドームつけなかった。」
「相手もしくは自分に昔付き合った人が居る場合は、必ずなるって言ってたもんなー。女子高校生の約 10 人に 1 人か・・・・・・どうしよう!」
「そうだ、今日来ていた先生、確かメールで、自由に質問していいんだ。えーとアドレスはと。」
携帯でメールをしている。携帯電話には、「クラミジアのような気がします。親にはいえないので、保険が使えません。自費だと検査はいくらくらいですか?」の質問。







戻る
 
Copyright 2004 Women's clinic Kamimura, All rights Reserveredaaa